読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いもバターパン

 

f:id:cookieandthebear:20170316232417j:plain

 

いもバターパンを食べた。

 

以前のいもバターパンは縦25㎝横4㎝くらいの細長いパンだったのに、久しぶりに見た彼(彼女?)は全く姿を変えていた。

長さはほとんど変わっていないように思えたのだが、いかんせん横幅が。横幅が大きくなっていた。横15㎝だ。たぶんそれくらい。以前の値段のまま太くなったならお得だけれど、値段も太っていた。

 

前のままで良かったのになあと思ったのだが、私は何せいもバターパンが好きなので買って帰った。

それが昨日の話で、今日のお昼にそのパンを食べたのだが、あまりのおいしさに誰かに伝えたくなった。それでこのブログを開設した。Twitterなんぞの140字じゃ伝えきれないおいしさなのだ。

 

 

私は昨年の9月に出産して育児に明け暮れる(というほどでもないか)毎日を送っているのだが、そんな中で最近自分を見失っているなと感じている。

私の好きなものって?嫌いなものって?

いもバターパンは好き。

 

中学生や高校生のころなんて、SNSのプロフィール欄に入りきらないほどの「好きなもの」があったはずなのに、今となっては何も書けない。危機感を感じた。自分が分からなくなるのは困る。自意識過剰すぎるくらいの思春期から成長できたのだとしたら良いことであるような気はするが、何か違う。

 

そんな自分を思い出すために、文字として記録しておくことを目的にブログを続けていこうと思う。好きなもの、嫌いなもの。

3日坊主上等。気が向いたら書こう。なるべく長く。だけれど続けよう。

 

それではみなさん、読んでくださるとうれしいです。よろしくお願いいたします。

 

 

あ、そうそう。いもバターパンっていうのは、堅めのフランスパンのようなパンの中にさつまいもとバターが入ってて、上には黒ゴマがかかっている最高のパンのこと。食べてみたくなった?

おいしくて、後で食べようと半分残しておいたら母に食べられていた。悲しかった。

 

 

 

広告を非表示にする